みんとの森ブログ
のんびり株主優待生活
トレンドニュース

話題のニュースから株価予想②

話題のニュース(アイキャッチ

こんにちは、みんとです。

この記事ではいまホットな話題から今後影響がありそうなの株式を予想しています。
シリーズ化されているのでぜひ読んでみてください

●新聞を読むのがめんどくさい

●株に興味あるけど最近のニュースがよくわからない

●手軽に今話題のニュースを知りたい

●ニュースから影響のありそうな業界を予想します

今回ページでは2記事です。

※株式予想はあくまでも個人の考えであることをご理解ください。

11月に米国でTikTokが利用停止か。TikTokの危険性に迫る。

米トランプ大統領がTikTokに警告を出した。

TikTokのデータ抜取りの危険性を挙げ、米企業への売却または取引停止を迫っている。

TikTokのデータが具体的にどのように国民への安全を脅かすか疑問ではあるが、

昨今の情報技術の発達から何でもないデータから武器を作れることは充分に考えられる。

米国が指摘している危険性は主に2つあり、

  • 個人データ取得とその悪用
  • 偽情報を通じた情報操作

を挙げている。

TikTokを通じてメールの盗み見、広範囲な情報収集などができてしまう危険性があるとのことだ。

このような懸念点から

11月12日まで売却先が決まらない場合は米国民のTikTokの使用停止が決定する。

日本経済新聞社:「TikTokは危険なのか 変わるデータと国家の関係」より

ここに注目!

TikTokを運営するバイトダンス社はここ数年で急成長を遂げており、19年には児童の個人情報を親の承認なしで収集していたことが問題となり、米当局に和解金を払っている。

20年には米国防総省が軍に支給されている携帯電話からTikTokの削除をするように命じている。

ブログ管理者の一言

いまや戦争は情報戦略で勝ったほうが勝利するといわれるほど、情報は重要です。

安易な情報開示は敵国を有利な状況に導いてしまいます。

日本でもスマホの普及とともに情報がいつ盗まれてもおかしくありません。

最低限の知識を学んでおくことが重要な時代となってきています。

株式への影響

TikTokが中止になると他の動画配信サービスに注目が集まりそうです。(ドワンゴ、YouTube,OpenRecなど)
またこの機会に本格的に動画配信をやってみようとする人が増え、必要機材(マイクやカメラ、PC)の売り上げが上がる可能性はあります。

キーワード:動画配信サービス、動画撮影・編集機材

場所に縛られない働き方。定額移住サービス

JR西日本が定額移住サービス利用者を対象に割引切符を開始する。

移住をするため鉄道利用の促進にも期待が集まっているからだ。

定額移住サービスは同子会社が運営しているサービスだ。

テレワークをきっかけにこのような定額移住サービスは注目が集まっている。

月4万円ほどで同子会社が契約している指定の物件に住むことが可能だ。

同社が検討している割引切符は新大阪ー岡山間を5割ほど安くする。

JR西日本は定住者や観光客だけで地域活性化をおこなうのではなく、

”地域にかかわる人”という目線で活性化を進めようとしている。

”様々な土地を見て働く”ことで仕事だけでない気づきが生まれるかもしれません。

日本経済新聞社:「「住むサブスク」に割引切符 JR西日本、5割安も」より

ブログ管理者の一言

ここ最近、コロナ渦を逆風に新たなライフスタイルが広まっています。
場所に縛られず好きな場所で働くという考えが増加してきているように感じます。

今後注目していきたいサービスですね。

株式への影響

一昔前には考えられない面白いサービスですね。
しかしコロナ渦の影響でテレワークという考えは広まりましたが、日本人にはなかなか働き方を変えることは難しいと思います。このサービスによる株式への影響は少なそうです。

キーワード:テレワーク、定額移住サービス、新しい働き方

ブログ管理者の一言

今回はこの2記事を取り上げてみました。

とくに定額移住サービスは一昔前には考えられない面白いサービスですね。

毎月住む場所が変わる。

そんな変わった生き方も今の時代ならではかもしれませんね

記事を見て気になった方はぜひ調べてみてください

ABOUT ME
みんと
みんと
株式投資をするともらえるお得な株主優待銘柄や配当についてのブログを書いています。 私自身も株式投資をやってみてお得なことがいっぱいなので、ぜひ株式興味を持ってもらえればと思います。
最近の投稿

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です